" />

コカルド ラ・テラス

コカルド ラ・テラス

京阪モール京橋店の1階にパラソルとテーブルが並び、“ラ・テラス”の名の通り開放感のある空間のカフェ。京阪モールは京阪京橋駅の上にあるのでそのアクセスの良さと店内の様子が見える開放的なカフェなので気軽に立ち寄ることができる。 気軽に立ち寄れる立地からか、テイクアウトも人気で、ラングドシャやマドレーヌなどの焼き菓子や、季節に合わせたフルーツなどを上品な甘さのクリームとふわふわスポンジで包んだロールケーキ“コカルドロール”は手土産にぴったりです。他にもパイシュー“エレーヌ”は、ラム酒が香るカスタードクリームをその場でつめてくれるので、パイのサクサク感をちゃんと楽しめます。他にも季節のフルーツで彩られたホールのデコレーションケーキも3号~ありますので、お祝いのときにもぜひコカルドのケーキをどうぞ。 そしてもう見つけてしまったら、きゅんとして目を離せなくなる可愛くてキレイな小さなケーキ“プチガトー”。そのモチーフはティアラや王冠、凱旋門にモンサンミッシェルと、乙可愛くて芸術的なその見た目に乙女心は間違いなくくすぐられます。オシャレな見た目に合わせて甘さも上品で食べやすいケーキです。季節によってその商品も変わるようですから通って全部一度は食べたい!と思わせるなんてズルイ。持ち帰ってから家で…なんて我慢できないから、きっとあなたもカフェですぐに食べたくなるでしょう。 3時のおやつだけでなく、サンドイッチとロールケーキのセットなども食べられるので、軽いランチにもオススメです。もちろんメインはケーキですけどね(笑)。

 
© Copyright 2016 京橋カフェレポート All Rights Reserved