ガーブ ドレッシング | 京橋カフェレポート " />

ガーブ ドレッシング

ガーブ ドレッシング

おしゃれな店が立ち並び、週末のみならず平日の昼間でも若い女の子の行列ができている今大注目の京橋の高架下。その中でもひと際おしゃれなオープンカフェの“ガーブドレッシング“。 実はランチもディナーも本格的なレストランで、バーでもあるという様々な顔を持つこのお店は、女子会にもデートにも使える、京橋では有名なカフェです。 他のお店でランチをしてからおしゃべりの続きをするのも良いですし、オープンと同時に入り、焼きたてパンかライスが付く美味しいランチを食べた後、移動することなくランチ後のお茶をするなんてこともできます。 また23:30まで開いているので、大人の女子会に夜カフェとしても使えます。キャンドルの照明が灯された店内は、昼とは違ってロマンチックな雰囲気に包まれ、恋バナもいつもより盛り上がりそう。 オープンな店の造りなので、バーカウンターが見える店内と照明の雰囲気と相まって、カフェは昼だけかな?と思われるかもしれませんが、エスプレッソやカプチーノ、ダージリンやアールグレイなどカフェメニューはたくさんありますし、入り口入ってすぐのところにあるショーケースにスウィーツも並んでいるので安心してください。 スウィーツはケーキにパイシュー、スコーンと種類が多くて迷ってしまいそう。人気のメニューはお店の看板商品でもあるエンゼルフードケーキです。バニラキャラメルとショコラの2種類ありますが、おすすめはバニラキャラメル。メレンゲ風のクリームとふわふわの生地に、ほろ苦いキャラメルが絶妙で、結構なボリュームですがぺろりと食べられます。 使い勝手が良い上に、結婚式の二次会にも使われるほど雰囲気の良い “ガーブドレッシング”。おすすめですよ。

 
© Copyright 2016 京橋カフェレポート All Rights Reserved